日本でいち早くフレッシュホップビールが飲める!京都与謝野「かけはしブルーイング」がクラウドファンディングを実施中

       

日本でいち早くフレッシュホップビールが飲める!京都与謝野「かけはしブルーイング」がクラウドファンディングを実施中

日本でいち早くフレッシュホップビールが飲める!京都与謝野「かけはしブルーイング」がクラウドファンディングを実施中 - ワイン王国
京都府北部、日本三景の天橋立を望む丹後半島の付け根にあり、海や山に囲まれた与謝野町では、2015年から官民一体となってホップの栽培に取り組んでいる。その与謝野町に2020年10月に誕生したビールブランド「かけはしブルーイング」が、与謝野町のホップを使ったフレッシュホップエール「MINOIRI~Harvest ale 2...

記事元:ワイン王国

タイトルとURLをコピーしました